2017年02月21日

通期決算はどうなる・・・

主力銘柄が軟調なため、小型・新興に資金が入ってきているようです。おかげで先週からじりじりと上げ続け、利益確定の税金分を引いても口座評価額が過去最高を更新しました。日経平均が上昇一服の小動きになったような状況が最も得意なポートフォリオです。

決算が良かった、もしくはそんなに悪くなかったのに売られ込んだ銘柄を拾った結果は今のところ順調、決算期待で保有数を増やした銘柄も期待を裏切らずに好決算で、決算直後は反応が弱かったもののジョジョに上昇してきています。

まだまだ自分が好きな割安好決算の安定収益・好財務・高配当銘柄もいっぱいあるんで欲しいんですが、ちょっとポートフォリオが大きくなっているので他で利益を確定させてから買いたいところです。

ところで、決算において3Qの時点で通期を上回っているのに、通期を修正しない銘柄がいくつかあって気持ち悪いです。4Qは閑散期で収益が下がるというわけではないはずなんですが、なにかあるんでしょうか?どんどん思考が業績重視になってきたんで決算をよく見てますが、まだまだ分からないことが多いですね・・・。
posted by もずく王子 at 05:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

トランプは心配無いと市場は判断

今週は木曜日まで調子良かったものの、主要銘柄に資金が行くと急に沈黙するといういつも通りの展開になりました。小型株と新興株が多いのでこういう展開だとヤキモキします。

税制やインフラなど、またハードルを上げることで急にリスクオンになってきました。中国との電話会談も無難にこなしたようですし、日米首脳会談もいい結果になると織り込んだようです。トランプさんも言うことは強いですが、基本的にはパフォーマンスだと自覚してやっていることなので、結局は無難に修正するから問題ないように思います。

決算を見ていくらか拾いましたが、あんまりポジションを増やしたくないし、暴落懸念が無ければこのまま放置で良さそうです。決算でボラティリティも高く、疲れたのでしばらくお休みしたいです。

心配はトランプより欧州や中国ですね。波乱が起きるとしたらそっちのような気がします。
posted by もずく王子 at 00:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする