2017年02月24日

年に二回しか思い出さない銘柄がストップ高

2月権利銘柄の権利落ちもあってさすがに今日はだいぶマイナスになるだろうと思っていましたが、他の銘柄が健闘してマイナスはちょこっとでした。このところの小型株の強さには本当に驚かされます。でも来週はさすがに厳しいかもしれません。トランプがハードル上げすぎただけに調整がキツくなりそうです。

そして、保有していることを年に二回送られて来るたまご券を見るたびに思い出すポートフォリオの中で最も影が薄い銘柄「イフジ産業」が今日ストップ高でした。東証二部から一部に昇格するということで、今年最初の昇格銘柄になりました。

もちろん完全ノーマークで期待ゼロでした。ヤフーファイナンスの値上がり率の4位だったんで「あれぇぇ〜」という具合に知ったくらいです。こんな時価総額もギリギリで流動性も低く業績もしょぼい銘柄が一部昇格なんて、東証の基準は上場の基準も含め甘すぎじゃないかと思います・・・

しかし、この例を見るに他のぱっとしない二部銘柄でも急に昇格でストップ高なんてこともあるかと思うと、現在保有しているショボイ二部銘柄も業績が良いうちは諦めないで大事にしようと思います。
posted by もずく王子 at 20:55| Comment(2) | TrackBack(0) | ポートフォリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする