2017年08月07日

久しぶりにストップ安・・・

決算シーズンで急落していたところ、先週水曜日からの三連騰で今日は口座評価額の過去最高をうかがう所でしたが、ストップ安を食らっておあずけでした。

ベイカレント・コンサルティングが訴訟問題によって売られたようです。この銘柄は1,130円くらいで700株買って、少しづつ利益を確定して残り100株だけ残した状態なので損失は出ていないですが、マイナス500円は恐ろしいですね。

上場後、信用を失って900円くらいまで暴落してからようやく上場時の株価まで戻したところでまた問題と、信用がおけるのかどうか分からない不安が的中しました。

業績は好調なので、これがなんでもなければ絶好の買い場なんでしょうけど、影響が長引けばダラダラ下げ続けてまた3桁かもしれません。予期できなくて避けられない事態も株の宿命ですね。

訴訟で損失出ても大したことないみたいなんで、買ってみてもおもしろいのかな?
posted by もずく王子 at 22:57| Comment(2) | ポートフォリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日は、「NIC」も業績が良いのに急落していました。
訳が分からないことが多いですね〜
Posted by eddydesu at 2017年08月08日 13:12
ベイカレントについては事件性があるわけではなさそうなので、戻すと思います。

業績が良ければそれなりの株価になるでしょうね。
Posted by もずく王子(管理人) at 2017年08月08日 22:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: