2017年02月28日

そろそろこの好環境も終わるのか?

やっぱり膠着状態が一番イイ。2月権利落ちで散々な銘柄も下げ止まり、他の銘柄が健闘して2月権利確定日の水準が当面の天井になるかと思いきや、もう戻しました。主力銘柄が上昇後に低迷するとすかさず息を吹き返す中・小型・新興株、いつも通りのパターンが見事にハマってくれています。

やっぱり主力株が爆上げしている時、それを横目に地味な割安株を物色しておくのが一番楽な投資だねぇ〜。しかし一気にリスクオンが起きると置いてけぼりどころか、主力株への資金の捻出に売られたりする始末だし、逆に主力株が暴落状態だと間を置いて暴落する運命にある。膠着状態が一番いいけど、かれこれ長いこと膠着している・・・

そろそろ上か下に大きく振れそうな嫌な雰囲気が出てきました。下に行って売られるのは仕方ないですが、上に行って売られるのはイライラします。この絶好の環境も長くはないんでしょうか・・・。だましだましでいいから、じり上げを保ってくれるのが最高です。
posted by もずく王子 at 22:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

通期決算はどうなる・・・

主力銘柄が軟調なため、小型・新興に資金が入ってきているようです。おかげで先週からじりじりと上げ続け、利益確定の税金分を引いても口座評価額が過去最高を更新しました。日経平均が上昇一服の小動きになったような状況が最も得意なポートフォリオです。

決算が良かった、もしくはそんなに悪くなかったのに売られ込んだ銘柄を拾った結果は今のところ順調、決算期待で保有数を増やした銘柄も期待を裏切らずに好決算で、決算直後は反応が弱かったもののジョジョに上昇してきています。

まだまだ自分が好きな割安好決算の安定収益・好財務・高配当銘柄もいっぱいあるんで欲しいんですが、ちょっとポートフォリオが大きくなっているので他で利益を確定させてから買いたいところです。

ところで、決算において3Qの時点で通期を上回っているのに、通期を修正しない銘柄がいくつかあって気持ち悪いです。4Qは閑散期で収益が下がるというわけではないはずなんですが、なにかあるんでしょうか?どんどん思考が業績重視になってきたんで決算をよく見てますが、まだまだ分からないことが多いですね・・・。
posted by もずく王子 at 05:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする