2017年08月07日

久しぶりにストップ安・・・

決算シーズンで急落していたところ、先週水曜日からの三連騰で今日は口座評価額の過去最高をうかがう所でしたが、ストップ安を食らっておあずけでした。

ベイカレント・コンサルティングが訴訟問題によって売られたようです。この銘柄は1,130円くらいで700株買って、少しづつ利益を確定して残り100株だけ残した状態なので損失は出ていないですが、マイナス500円は恐ろしいですね。

上場後、信用を失って900円くらいまで暴落してからようやく上場時の株価まで戻したところでまた問題と、信用がおけるのかどうか分からない不安が的中しました。

業績は好調なので、これがなんでもなければ絶好の買い場なんでしょうけど、影響が長引けばダラダラ下げ続けてまた3桁かもしれません。予期できなくて避けられない事態も株の宿命ですね。

訴訟で損失出ても大したことないみたいなんで、買ってみてもおもしろいのかな?
posted by もずく王子 at 22:57| Comment(2) | ポートフォリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

暴落だけど仕方ない

決算受けて乱高下シーズンです。ここのところだいぶ上昇していたんで、失望で暴落状態は仕方がないです。

インフォメーション・ディベロプメント、プロトコーポ、日本一ソフトあたりはだいぶ落ちました。その一方ラクト・ジャパンやエスビー食品などの食品株が好調です。船井総研が決算前に高くて自らハードルを上げてしまっていますが、大丈夫でしょうか・・・

このごろ軒並み高かった反動で全体的に暴落状態ですが、たまに急騰する好決算銘柄の含み益増加でなんとか耐えている状態です。

好決算のわりには割安と思った銘柄は素直に買い、決算期待で買い増したりしましたが、どうなるでしょうか。最近は一銘柄当たりの投資資金を大きくしているので、結構ドキドキします。
posted by もずく王子 at 23:22| Comment(2) | ポートフォリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする