2017年03月28日

優待タダ取りの結果(2017年3月)

一般信用枠なんてすぐ無くなると思っていましたが、当日の朝でも注文できたものがあったので追加しました。

権利日朝の駆け込みができたものは以下(SBI証券)
KDDI(9433) 空売り枠あまりいっぱいあり。
テイ・エス テック(7313)もいっぱいあり。
エクセディ(7278)は少しあり。
それぞれ3,000円相当ギフト

結果、両建てしたのは4銘柄
興銀リース(8425) 図書カード3,000円
日本取引所グループ(8697) クオカード3,000円
KDDI(9433) ギフト3,000円相当
テイ・エス テック(7313) ギフト3,000円相当

株価の合計は約100万円、優待総額12,000円分、内訳は金券6,000円とギフト6,000円。かかったコストは金券を売って口座に返金する予定なので、実質はギフトをタダでもらう感覚です。今回の実行によりやり方に慣れたので、今後の権利取りも前調査をして計画的に参加しようと思います。基本的には金券とギフトを組み合わせて、口座資金を減らさないでタダでギフトを頂くように調整したいです。

あと、タダギフトを今回取ったので、ギフト優待用に持っている銘柄を権利前に薄利で利確して、権利落ちで安く買い戻すか、または業績が悪いのであまり安くなければ買わないというような選択もできました。回収した資金は今注目している東証二部銘柄に権利落ちで突っ込む予定です。

一般信用は注文の早い者勝ちとなるため、あまり優待タダ取りを広く知られたくないのでこっそりやりたいと思います・・・
明日は権利落ち。保有株は暴落確定なのでこれから現渡の注文を出してふて寝します。
posted by もずく王子 at 20:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 株主優待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

初めての両建てと20年来高値

優待獲得用の両建てを初めてやってみました。初めてなんで2銘柄40万円ちょいで金券6,000円です。現金化できるものに限ってやればノーリスクでおこずかい程度は稼げるようです。還元率が株価の1%超の金券銘柄なら利益が出るようなので、資金に余裕があれば程度にやっていこうと思います。

外食優待券とかの人気優待は注文受付の瞬間から争奪戦なので、獲得するのはやり慣れている人でも難しいようです。ただ、ギフトとか金券とかだったら結構余っているので簡単でした。これからは還元率の高い金券優待に限って銘柄をリストアップして備えたいところです。しかし、権利落ちまたぎの純粋なつなぎ売りに関しては自分が保有する銘柄がマイナーすぎて空売り自体ができないので諦めです。

ところで日経新聞で23日に取り上げられたのがきっかけか、ヱスビー食品が上昇しています。好決算で割安感もあるけど値がさで流動性が低すぎるのもあってあまり盛り上がらない銘柄ですが、前回の決算から注目されてきて現在では20年来の高値を更新しています。長期低迷から復活して本格的な成長軌道に乗って、バブル時の最高値22,681円を超えて欲しいところです(無理)。というより、せめて分割してください〜
posted by もずく王子 at 05:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする