2017年01月30日

ヘッジファンドの皆さん、チャンスですよ



竹田恒泰先生が韓国の性質について分かりやすく解説してくれた動画が面白かったです。大陸から占領されたら異常行動をして占領しても利益が無いことを痛感させて諦めさせる。根拠の無いことをでっち上げて、恨んで恨んで恨みまくるように、徹底的に嫌がられることで忌避されるようにしむけるという手法で生き残って来た半島ですから、関わらないことが最も大事です。

とりあえず売春婦像の撤去に関して具体的な動きがあるまでは大使は帰らないということで、帰る見込みは永遠になさそうです。とりあえずは現在の政権のうちなら帰らないでしょうね。

このおかげで韓国と距離を自然に持つことができて、韓国の国際条約を守らないという異常性を世界に宣伝できるし、韓国経済が破綻しても日本が連帯保証人にならなくて済むのでいいことづくめです。

というわけで韓国ウォンが暴落しても誰も助けないので、ヘッジファンドの皆さん、チャンスですよ〜。ジョージソロスさんももう一回伝説作ってみてはいかがでしょうか?その時は私もレジャーで参戦します。

posted by もずく王子 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 近隣諸国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

本命の一角がなんだか急騰

ラクト・ジャパンとエンカレッジ・テクノロジーのおかげで調子が良いです。特にエンカレッジは本命銘柄の一角なので利益に大きく貢献しています。買い遅れの割安情報通信銘柄が来ているので、他の保有株を買い増ししておこうと思いますが、流動性の低い銘柄は買い集めるのが難しいですね。エンカレッジも買いづらい銘柄です。

エンカレッジは特に材料があるわけではないので一時的な上昇かもしれませんが、下落してもそれはそれで保有を続けます。もしマネーゲーム勃発で高騰したらしたたかに利益確定して、利益で持てる分をタダ株として保有します。

ラクト・ジャパンはバター輸入量二倍の材料もあるんでしょう、乳製品銘柄としては割安なんで、2,500円くらいはあってもいいんじゃないかと思いますが、3,000円は期待したいです。東証一部昇格もそろそろでしょうか?

最近は地味な銘柄の見直し買いみたいなのが多いので、期待できる銘柄を見直しして買い増してみています。割安なものなら下も堅いと思うので、のんびり待ってみようと思います。
posted by もずく王子 at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ポートフォリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする